你现在的位置: 首页 > 涨姿势
A- A+

大人度を増した“くびれの女王”佐藤美希、恋爱は何もない?お父さんも怖いし(笑)

涨姿势 暂无评论 阅读
  モデル、タレントとして、そして女优にまで幅広く活跃する“サトミキ”こと、佐藤美希(24)が『周刊プレイボーイ』45号のグラビアに登场。
  今回のタイトルはOvernight Trip――彼女と行く一泊二日の北海道旅行をイメージして撮影。モノトーンのシックな衣装や水着に着替え、今まで以上に大人っぽく艶のある姿で悩杀している。
  11月には初主演となる舞台『25年目の家族』も上演予定。さらなる飞跃を予感させる彼女に、グラビアの里话やプライベートなどを闻いた。
  ―今回は北海道に行って撮影してきたそうですね。
  佐藤 そうなんです。グラビアで冲縄とか南のロケに行くことはありますけど、北海道は初めてで。自然がとにかく豊かで気持ちよく撮影させていただきました。
  ―ロケで印象的だったことは?
  佐藤 やっぱりご饭ですよね(笑)。とにかく美味しいものばかりで。特にホッケ、カニ、ウニ……食べすぎちゃいました。私、食べることが好きなんで幸せでした!
  ―よかったです(笑)。好きなカットはあります?
  佐藤 今回、衣装も雰囲気もいつも以上に大人っぽくて、全部気に入ってるんですけど、强いて言えばラストページのカットかな。変わった形の白いワンピース水着を着てるんですけど、ヘアメイクで髪を分けて、おでこを出してるんですよ。普段着ない衣装だし、自分じゃないみたいですごく新鲜でした。
  ―佐藤さんはくびれの女王と言われてますが、撮影前は腹筋をいつも以上に多くやってから临むそうですね。
  佐藤 今回もやりました(笑)。普段は腹筋を50回やるところを100回やったり、あとウエストのマッサージを念入りにしたり。くびれのことで自分を覚えてもらえるのはありがたいので、気持ちが入りますよね。
  ―今回もくびれは见事だし、胸も豊かで…とにかく身体中のカーブが素晴らしい。脱ぐと本当にすごいですけど、よく言われるでしょ?
  佐藤 言われます(笑)。嬉しいけど、下半身をもっと锻えたいし、まだまだですね。
  
  次ページもし、私が彼氏を父に绍介したら…