你现在的位置: 首页 > 娱乐消遣
A- A+

次世代グラビアを席巻する予感! 大原优乃の爱らしいルックスと健康美に“妹萌え”続出?

  元Dream5のメンバーでモデル、女优としても活跃する大原优乃の最新グラビアが発売中の『周刊プレイボーイ』1?2合并号に掲载、大きな反响を呼んでいる。
  今回のテーマは空と太阳と南国少女。冲縄の石垣岛、竹富岛で撮影され、そのタイトル通り、爽やかでリゾート感溢れるグラビアとなっている。
  2017年後半、その爱らしいルックスと健康美でグラビア界を席巻した彼女を直撃、今回の撮影から、ますます期待がかかる2018年の抱负までを闻いた!
  ―今回は冲縄の石垣岛と竹富岛に行ってきたそうですね。
  大原 そうなんです。どちらも初めて行ったんですけど、本当に自然が素敌なところでした! あと行ったのが11月だったんですけど、すごく暖かくて。撮影中は结构、汗かいたし、冬っていうのが信じられなかったです。
  ―海にも入って夏みたいでしたよね。印象に残ってるカットは?
  大原 扉ページのカットですね。自転车にまたがってるんです。
  ―え? 前の取材で自転车に乗れないって言ってなかったっけ?
  大原 覚えてました?(笑) 自転车レンタルがあったので挑戦してみたんです。久々だし、もしかしたらいけるんじゃないって。
  ―おおっ! ついに乗れました?
  大原 それが…やっぱりダメで(笑)。スタッフさんに自転车の後ろを押さえてもらったり、いろいろ顽张ってみたんですけど乗れなかったです。でもいい写真が撮れたからいいかなって。
  ―ははは。じゃあ自転车は今後の宿题ってことで。
  大原 あと赤いワンピースを着たカットですね。着たまま、お汤に浸かったら裾がヒラヒラして。金鱼みたいだねってスタッフさんから言われて。なんだか楽しくなっちゃいました(笑)。
  ―あははは。今号はDVDも付録についてるけど、こちらは前にロケに行った时の秘蔵映像が入っています。见どころは?
  大原 奄美で陶芸に挑戦してるシーンですね。ロケの合间に陶芸教室に连れて行ってもらったんですけど、撮られてるのを忘れて、必死でお皿を作っています(笑)。
  ―ものすごい真剣な表情をしてますよね。
  大原 あと、サイパンでバナナボートに乗せてもらったシーンも见どころかな。ものすごいスピードで引っ张られたんで、最初怖かったんですけど、だんだんと面白くなってきて。あれも撮られてるのを忘れてキャーキャー言ってます。どっちも完全に素ですね(笑)。
  
  次ページ妹って思われたいです